中国での仕入れは難しいと感じている方に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個人でも中国から仕入れがしたい!と思っている方は多数居ると思います。

このような時代だからこそ、副業がしたい方は多くいらっしゃいますしフリマサイトやオークション、Amazonなどで実際に本業以上に収入を得ている方も多いと思います。

でも、その商品どこから仕入れているのでしょうか?

分からない方も、分かっている方も一度当社にお問い合わせ下さい。

スポンサーリンク

こんな時代だからこそあえて中国仕入れをしてみるのはどうですか?

広州

円安の影響は大きく中国からの仕入れは終わった!という方もおりますが、実際には日本で売られている商品はほとんど中国で生産されていますし、まだまだ安い物も多く有ります。

特に、大量に作られるような商品はまだまだ中国の独壇場ですし、探せば利益が十分取れる物も見つかるはずです。

あえて日本で売れている商材を中国で、探してみるのも良いでしょうね。一から作り上げるのも面白いとは思いますが。

絶対に無くならない中国での生産

分かりきっている事としては、中国での物作りはこれから先も無くなる事はないという事です。

もちろん、中国から工場を移したり撤退したりと大企業や、その他の中小企業はしている所も有りますが、個人レベルではまだまだ中国でのビジネスを行っている人は多数おります。

しかし仕入れの為のハードルが少しだけ高い事から、取っ付きにくいと思われている方もまだまだ多いのです。

そのような方は是非一度当社にお声がけ下さい。思っている以上に簡単に商品を中国から仕入れる事が可能なんです!

一度、流れさえ作ってしまえば後は簡単です。当社に毎回、同じ商品であっても違う商品であってもメールやチャット(LineやWeChat)でご連絡下されば仕入れが出来る様になります。(打ち合わせは必要です。もちろんメールやチャットで可能です。)

是非中国仕入れの第一歩に当社をお選び下さい

中国仕入れ

まずはご連絡下さい。現在どのような事をしているのか?どのような事をしたいのかをお聞かせいただければご提案をさせていただきます。

そこから仕入れの第一歩が始まります。後はお客様のセンスや目利き次第で可能性はいくらでも有ります。

実際に広州の市場を見てみたいという方も一度、お問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらよりお願い致します。
当ブログ管理人に質問、お問い合わせが有る場合はこちらまでお願い致します。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です